朝日町立あさひ保育園・子育て支援センターあさひ2018-08-09T17:36:32+00:00

Project Description

朝日町立あさひ保育園・子育て支援センターあさひ

この建物は、既存の3保育園を統合した「朝日町立あさひ保育園」と、子育てを行っている親同士の交流の場となる「子育て支援センターあさひ」を併設した、朝日町の新しい子育て支援拠点施設の計画です。

全体計画
・保育室や遊戯室・テラス・屋外遊戯場・芝生広場(創遊館)を連続したつながりのある配置として、園児がのびのびと遊べる計画としました。

内部計画
・各部屋の内装材には、可能な限り木材を活用し、園児が自然の素材を肌で感じることのできる、温かみと柔らかさのある空間を計画しました。
・「保育室」には連続引戸を使用して、保育室同士、保育室とふれあいモールの間をフレキシブルで一体的な利用が可能な計画としました。
・「ふれあいモール」は、廊下としての機能だけでなく、ベンチや隠れ部屋のある遊びの空間とし、各年齢の園児が交じり合い、様々な遊びや活動が展開される計画としました。
・子育て支援センター内にある「りんごホール」の外壁には、ガラス張りのカーテンウォールを用い、町道側から室内の様子がうかがえ、子供たちの「行ってみたい」「入ってみたい」という好奇心を生み出すシンボル的な空間としました。

建築主

朝日町立あさひ保育園・子育て支援センターあさひ

竣工年月

2010年3月

主要用途

保育所・子育て支援センター

所在地

山形県西村山郡朝日町

構造・規模

鉄骨造平屋建

延床面積

1,836.26㎡

Go to Top